スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
引越し完了
2009 / 07 / 10 ( Fri )
pasillo 1

今日 やっと、やっと 新しいフラットへ移る事が出来ました。 

もう引越しはコリゴリです~(汗) 本当 知らぬ間にこんなに荷物が!!!ってぐらい 
ものすごい箱の山!!! かーなーり処分した物もありますが やはり多い(涙)

随分ブログが放置状態になっちゃいました。ごめんなさい。 あぁ ブログどうしようかなぁ。。なんて
思っているところです。勉学の方で かなり時間を取られているので・・・ 

そうそう 今年の夏は 奨学生で 養護老人施設で実習しています。
患者さんは80名、 私の担当する病棟は 痴呆・精神状態が進んでいる患者さんのケアです。
一週目は 看護師さんと共に実習し、 今週からは 私のみ。 勿論 看護師さんはこの同じ階に居ますが 患者さんのケアや朝のお仕事は全て負かされたので 大学でする「実習」の意味とは遠くかけ離れたものになりそうです。 

でも遣り甲斐とってもとってもありますよ~。 この施設では 自分の判断力を求められ、それを身につけれそうです。毎週木曜日は 医師、精神科医、看護師全てが集まりミーティングがあるんですが
その日には各患者さんの症状、状況、どういったケアをすべきか、この一週間の処置の経過報告など的確に話していかないとダメなので 気合が入ります。
こういった事は 大学の実習では出来ないので ありがたく、この夏は そういった作業も学ばせてもらおうと思っています。

あと 看護師さんに言われたのは  「看護助手、掃除員らへ指示するのは 貴女なんだからね」と。

つまり。。。

例) 私:患者Aさんの褥瘡の処置をしたい
   看護助手: Aさんの排泄処置をして全身清拭→体位変換
  
もし 患者さんの褥瘡の症状がひどいと判断した場合、「体位変換はパスして」と看護助手スタッフへ知らせなければならない。

・・ということで  その時点で褥瘡の悪化状況を判断するのは私なので 曖昧な返事は出来ない訳です。 勿論ドクターが午前と午後と交代で勤務していますが 看護師は殆どの判断を任されています。

でもこれって遣り甲斐ないですか?私はこういうの好きだなぁ。 勿論責任感大ですけど、
それだけ この看護学科で学ぶ事って多いし それだけ難しい物があったので、そう思うと
「これぐらいの責任を巻かされて当たり前」っと思ってしまいます。 

私の友達BEAも別の施設で私の様に実習中です。 

良き看護師になるための下積みですね!!!がんばります。 



スポンサーサイト
19 : 22 : 42 | pamplonica*ぱんぷライフ | コメント(0) | page top↑
大晦日@ パンプより
2009 / 01 / 01 ( Thu )
年越しそば blog用
大晦日、年越しそばを食べながら 2008年の思い出に浸り(笑)

大晦日マドリード1
スペイン首都 マドリードのソル広場は 大勢の人でワァワァとにぎやか。
毎年この光景を眺めるけれど、すっごく寒そう(爆)

大晦日マドリー2
「新年を迎える前の鐘を合図に マスカットを一粒、一粒口に運ぶのですよ~」と
これまた毎年恒例のアナウンス。 12粒食べないとダメだから 事前に マスカットの種を取り除いておいた。


大晦日 マスカット

よし、これで準備万端。 携帯のバッテリOK。友達にメッセージ送るスタンバイOK。

大晦日マドリード3

おぉぉぉっ。そろそろ 鐘が鳴る~☆☆☆

大晦日マドリード4


明けましておめでとうございます!!


今年も皆様、宜しくお願い致します。 


                 erico

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

21 : 50 : 45 | pamplonica*ぱんぷライフ | コメント(0) | page top↑
一瞬のクリスマス ̄□ ̄
2008 / 12 / 28 ( Sun )
皆さんはクリスマスをどう過ごされましたか。
私は友達と一緒にディナーを共にし、その後大学の友達と 待ち合わせをして
街のクリスマスイルミネーションを楽しみながら、焼き栗を食べながら 楽しみました(笑)
今年はやっぱり寂しげな装飾ですね。 不況がにじみ出ています(汗)

greeting2008dec.jpg

あとはバルを梯子して美味しいワインを飲みながら 作りたてほやほやのピンチョスを口に運び。。

なんか 食べて→飲んで→騒いで→また飲んで 。。。みたいなイブでした(爆)

就労ビザは なんだかスムーズに行くような「」はするんですが
やっぱり解りませんね。 雇用主である某病院の看護部長アラセリは
「ERICOが早くこの病棟で働けるように私も手続きをがんばるわ!」なんて意気込んでいるけれど
こちらがいくら必死でも 「許可」を下すのは お役所任せなので 不安です。

「ま、なんとかなるわ~。 ダメだったら またチャンスが巡ってくるってサインやわ~」

ってな感じに 自分は自分で こんな感じに構えているんですが。

今までの経験上(笑) なんだかんだトラブったりしたけれど 最終的にはいつも
良い方向へ進んでいたり、望む通りになっていたりするので あきらめるつもりはないですが
ちょっとテンパっちゃうのは苦手なので こ~んな感じにのんびり待つことにします。

なんせ スペインですから(あっ、つい本音が。。爆)

       では 引き続き、クリスマス休暇をお楽しみくださいませっ♪

  
22 : 20 : 25 | pamplonica*ぱんぷライフ | コメント(2) | page top↑
牛追い祭りでパンプはアツイ!!
2008 / 07 / 10 ( Thu )
DSCN6861.jpg
みなさんこんにちは。パンプは・・・

DSCN6871.jpg
「どこを歩いても街中こんな感じです」(爆)


今回は友達ととあるチケットを買いに闘牛場までやってきました。
毎朝8時、ロケット花火を合図に大勢の酔っ払い人が鋭い角をもつ牛と共に
この石畳の旧市街を闘牛場まで走り抜けます。

ってことで その走りこんでくるゴール地点、闘牛場で観覧をしようという話が上がり
一昨日 人ごみにもまれながら 普段だと5分で行ける距離を30分掛けてたどり着き
チケットを確保。

いつもは閑散とした清潔なパンプローナですが この1週間はまったく逆の環境となっています。
ビデオもたくさん撮ったのでこちらへアップしようと思うのでもうしばらくお待ちを。。。

↓チケットを買い終わった後、皆が上を見上げて騒いでるので 何かと思ったら・・・

DSCN6876.jpg
大きな気球!!! あの高さから見下ろしたサンフェルミンってどんな感じだろう(汗)


↓さてさて 続きは昨日朝4時に起きて出向いた闘牛場での記事です ↓


1クリックヨロシクおねがいします☆


続きを読む
17 : 42 : 47 | pamplonica*ぱんぷライフ | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。