スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
最後はラフティング!!
2008 / 04 / 29 ( Tue )
rafting4.jpgrafting1.jpg
先週土曜日は 最後のアクティビティー 「ラフティング」で選択科目を終了。
せっかく仲良くなれた仲間とお別れはとっても寂しいです(涙)

パンプローナから2時間掛けて行ったところで 太陽がギラギラと肌を焼くなか
スウェットスーツ、ライフジャケット、ヘルメット。。。 蒸せるような暑さのなか(汗)
これまらミニバスで移動すること15分。

冷たい冷たい川水を6人が1チームになってゴムボートを漕いでいく。
始めは皆で漕ぎ方などをスタッフのIñakiから教わる。そのとき彼の指示を言われるままに
受け止める素直な私たちは彼の罠にはまり ざっぶ~ん!!!とあの冷たい川水の中へ!
お互いワケも分からずウケ合い キャーキャー笑って騒ぎました(笑)
でも私たちのチーム、一番 息があってたんですよ☆流れの速いところもスッと通過したし
Iñakiも満足そうでした(照)
rafting3.jpgraftin2.jpg
川で楽しんだ後は休憩タイム☆ あぁこの時間も最後なんだなぁ~(><)

いやいや。良き仲間を見つけることができて本当に嬉しいです☆
6月の試験が終わったら皆で集まって夕食をする予定です。楽しみ~!!!

1クリックヨロシクおねがいします☆
スポンサーサイト
18 : 05 : 03 | enfermeria*看護学生 | コメント(0) | page top↑
お泊り~☆
2008 / 04 / 15 ( Tue )
bilbo5.jpg
先週末は オペ室の実習で一緒だったUSUEのお家へお泊りしてきました。
彼女の家はビルバオから地下鉄で15分ほどのところにあり すご~く閑静な住宅街。
USUEのママは若々しくて 2人並ぶと姉妹のような感じ。旅行が大好きというママ。
おしゃべり好きで旅の話に夢中になって語ってくれました。なんだか友達と話しているみたい。

bilbo11.jpg
土曜日はUSUEと彼女の彼氏さんEKAITZが観光スポットを案内してくれました。
ビスケー湾を一望できるカフェバーでランチ。 なんとここに 12年日本に滞在していたウェイターを発見!
もちろん日本語も流暢で こんなところで偶然にも日本語を話すスペイン人に出逢うなんで
とっても不思議な感じでした。

bilbo4.jpg
USUEとEKAITZ。USUEって20歳なんですよ~。ものすご~く落ち着いていて
自分のペースを保てる子。 背もスッと高くて羨ましいぐらい足が長い!(泣)

bilbo3.jpg
この教会の鐘を三回鳴らすと願い事が叶うらしいです。 肝心の場所の名前をすっかり
忘れてしまいましたが 良くここで挙式も行われるそうですよ。 


bilbo2.jpg
そんな教会から眺める海。 潮風と波の音が心地よかったです。 


では バイトへ行ってきま~す☆

1クリックヨロシクおねがいします☆
19 : 43 : 38 | viajes*旅行 | コメント(0) | page top↑
おまけ☆
2008 / 04 / 06 ( Sun )
昨日の登山で撮った写真です。

各個人が持参してきた板チョコやパン、ハム、そしてワインを「いる?」と言いながら
お互い分け合うほのぼのした時間。
vinoquintoreal.jpg
ワインのボトルを持っている中央の女性は 法学部の先生。ものすごく気さくな人で
彼女は登山に慣れているせいか (登山中)お話していても 息切れなんてしない(若)
すぐ隣のサングラスを掛けた人は工学部の先生で今回初対面でした。
しかし 登山の中 ワインを飲んで平気とは・・・ 強い!!(爆)

「ERICO 飲む?」といわれて「あぁ、欲しいなぁ」とワインの旨さに誘われそうになりましたが
飲んでしまうと この急斜面から転がり落ちてしまうだろうと判断し やめました(涙)
続きを読む
18 : 42 : 51 | pamplonica*ぱんぷライフ | コメント(2) | page top↑
うわさのフワフワ
2008 / 04 / 06 ( Sun )
bizcochoberrioz.jpg
実習先の地区に 美味しい美味しいパン屋さんが2軒。
休憩にその一軒へ寄ってお茶をするんですが 毎朝焼きたてホヤホヤの菓子パンが
ずら~っと棚に並んでいてこれがまた心がほっこりする味なのです。

クロワッサンの生地で焼き上げた「蝶々」という名のmariposa
これを鉄板で少し焼いてもらってアプリコットジャムをのせていただく。
生地は若干もっちりしていてバターの味がふんわり~♪ 

さて、もう一軒のパン屋さんは 家族経営の小さな小さなお店。人が5人入れば良い方だ、ってぐらい
狭いスペースで パンの香ばしい香りが店内に広がり、ここの自慢のマドレーヌたちは
毎朝11時に焼きあがる・・・・ってことで休憩時間の11時に早速出向き(笑)買ってきました。
この形ってマドレーヌ?カップケーキ?って思ったんだけど「当店ではBIZCOCHO」と
名乗っていたのでビスコチョで(汗)。 っというのも、BIZCOCHOって言うと
「スポンジケーキ、パウンドケーキ」というニュアンスがあり、面積的にも
もうちっと大きな物を想像するので(笑)
味はものすごく素朴
ホワイトはほんのりレモンの香りがして、チョコはチョコでも若干苦味のあるチョコなので
これがまたコーヒーを誘う。
食感は若干重たい。くどい味という意味では無くって、柔らかくてふっくらしているのだけど
中身がぎっしり、といった感じ。よって食べ応えのあるビスコチョさんです。(笑)


1クリックヨロシクおねがいします☆
18 : 07 : 22 | yogures・dulces*ヨーグルトとおやつ | コメント(0) | page top↑
登山 パート3!!
2008 / 04 / 05 ( Sat )
DSCN5454.jpg
登山 思い切り楽しんできました。 
70度の斜面を息を切らせながら登るのは とんでもなくキツかったですが、
皆と笑いながら登り、息を整えながらお互い励ましあったり(笑)、他の学科の先生も3名参加しているので
学生も先生もすっかり馴染んで友達の様に過ごしました。
DSCN5445.jpgDSCN5448.jpg alt=
DSCN5467.jpgDSCN5430.jpg
ちょっと休憩を。 ワンちゃんも登山?に来ていました。尻尾をちぎれんばかりにフリフリ。
人懐こいゴールデンレトリーバー。
DSCN5442.jpg
頂上へ着くとピレネー山脈をはっきりと眺めることができました。
空気が澄んでいて 緑の木々に囲まれて・・・ 本当楽しかったなぁ~♪
まだまだ写真あります。 「つづき」をクリックしてご覧くださ~い☆


1クリックヨロシクおねがいします☆



続きを読む
19 : 30 : 50 | pamplonica*ぱんぷライフ | コメント(2) | page top↑
直射日光
2008 / 04 / 05 ( Sat )
5abril.jpg

今日は 登山してきました。 9時に集合、16時に帰宅。
今晩も病院でバイトが入ってるので さっきサラダを昼食?夕食代わりに食したところです。
筋肉痛になってはツライのでコーラを(一応 ライト。。。笑)

とーっても良いお天気で暑い暑い!もうUV対策ばっちりして登山してきました。
お日様が近い! ジリジリ肌が焼けているのが分かるぐらい(><)

写真をたっくさん撮ったので またこちらへアップしていきます。


1クリックヨロシクおねがいします☆



18 : 16 : 55 | pamplonica*ぱんぷライフ | コメント(0) | page top↑
今晩から
2008 / 04 / 02 ( Wed )
お日さまが憎いくらい肌に差し込む青空広がるパンプです。昨日まで雨降ったりジメジメしてたのに。
昨日、ちと早い卒業旅行から帰ってきた3年生たち。 旅行先はキューバ
「卒業旅行ならキューバ」と学生たちのハートを掴んでしまった ラテンの風がモンモンと漂う
ホットなお国へ彼らは15日間行ってきたのです。卒業旅行って6月じゃないの?って突っ込んでしまいますが

今朝そんな熱い国から 雨の滴るパンプへ帰ってきたEVA(実習で同じセンターに居る3年生の子)を
実習先で発見! あんなに真っ白はお肌が チビ黒サンボになってて ウケました。

15日間 これでもか!ってくらいビーチに寝転んでいたそうで。そりゃ焼けるわな。
夜は夜で 踊って飲んで歌って騒いで また踊って。。。を15日間。
でもそんなお祭りの様な毎日を過ごした彼らも 一つ、大事な仕事を果たしてきたのです。
それはキューバへ医療グッズを送り、一式は病院へ、ある一式は個人で小さな村へ回り渡してきたとか。

遊びに行くだけじゃなくて そちらの方にもアツく活動した彼らに拍手です。

今朝見たEVAはまだ半分寝顔だったので 明日から少しづつ、キューバの様子を聞いてみようと思います。

croissant3abril.jpg

さて。 昼食を取った後 携帯が鳴りました。相手はある患者さんの親族の方で
「介護をしてくれないか」という用件。

病棟は私が去年実習していた場所。 この前のバイトもここだったんですよね。
看護師さんたち、他の医療スタッフに良くしてもらってなぜかとても気に入られてしまったんですが
嬉しいことに 介護の依頼があると 必ず私に知らせてくれるんです。 
他にも 介護のバイトを希望している人って 本一冊分のリストに山ほど居るんです。それでも
私にそのお仕事を回してくれるので本当に有難い。

患者さんを介護するのは 以前の記事にも書きましたが 簡単な事でもないし決して楽じゃないです。
夜間のバイトは21時から7時で 仮眠程度は出来るけれど ほぼ起きている状態。
日中であればもちろん 仮眠なんて有り得ないし お話の相手や歩行可能な人ならトイレへ
ついていき排泄の介助も当然。

確かに看護助手さんを呼べば 患者さんを起き上がらせることも 排泄もしてくれます。でも
それはもう実習で学んできたことだしワザワザ呼ぶまでも。。ですよね。
よほど貫禄のある患者さんなら 力に自信が無いので無理ですが(苦笑)

でも非常に良い勉強になります。介護をするということは。
さまざまな理由で、症状で入院されている患者さんと同じ時間を共有するのは 
ある時は辛いもので、ある時は楽しいもの。 でも結論的には 彼らから良き刺激をもらい、
彼ら自身から学ぶ医療のお勉強って沢山あるんです。 
だから バイトだからって 甘く見ているワケでもないし、楽なシゴトと思えないのはそこにあると思います。

そんなこんなで今晩21時に病棟へ向かい翌朝7時に病院を出てバスに乗り、8時から
医療センターで実習です。 また以前の様な生活になりそうですが こんなことを出来るのも今のうち。
時間が詰まっているほど勉強する意欲も増えて集中しやすいので良し、としています。
そう考えないとどこかで気が抜けるとドーッと疲れっぱなしになりますから(笑)

では。また日記を書ける日まで。。(汗) ちなみに今週の土曜日はとってもとってもレベルアップした
お山へ登ります。(震) 
このお休みでたるみにたるみまくった筋肉をどうしたもんか。ということですが しょうがないです。
このたるみっぱなしの筋肉で登るっきゃないっす(大汗)

あっ。今日久しぶりにお気に入りのパン屋さんでクロワッサンを買ってきました。
この表面のパリパリとバターの味、たまりませんね。(ふぅー)

1クリックヨロシクおねがいします☆
18 : 08 : 06 | enfermeria*看護学生 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。