スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
*クリスマスの夕食*
2006 / 12 / 27 ( Wed )

24日は夕方から張り切って身支度*
友人達と夕食~☆
メニューはコチラ☆
前菜:
ナバラ産アスパラガス、bellota(黒豚)生ハム、パテ、
ロシア産のキャビアオショトラ。
今回はパパさんが奮発してキャビアを購入したとか。
バターを塗ってたっぷりキャビアをのせていただきました。
粒が大きいんだけど塩分少な目でさっぱり味。美味しかった~*
もう当分味わえないのでしっかりお別れしてきました。

アスパラガスはナバラが産地。白アスパラがお好きな方は是非
試してもらいたいです。
bellotaは黒豚の生ハムでトロンとしていてバゲットに良く合います。
勿論ワインには最高。
パテなんですが、サンタンデールに住んでいた時に教えてもらった食べ方をご紹介。
パテにハチミツを少し掛けると美味しいんです。是非お試しあれ☆

さて、お次は鯒と海産物のスープ。サフランが入っていたので
心持ち黄色みがかり、良い香りがしていました。
DSCN2722.jpg

メインは小やぎ肉のオーブン焼き。
ニンニクの香りが食欲をそそいます。
DSCN2726.jpg

し、しかし私の胃袋はスープの段階でいっぱいだったんですが。
やはりこちらの人の胃は違います。モリモリ食べていたし
この後の甘い甘いデザートもパクリと。。。(汗)

デザートはスペインのクリスマスで定番のturron。
これ、ものすごく甘い。ヨーロッパのクリスマスのお菓子特集を
紹介しているサイトを見つけたのでちょっと拝借。
クリスマスのお菓子
ここの「スペイン」をご覧ください。turronがどれほど甘いのか
ご想像つくと思います。

この日、友人の知り合いがturronの卵黄を混ぜたものをいただいたようで、
「ericoもどうぞ」って渡されたけど。。


ギヒッ(=0=)

食感はズバリ「砂糖の固まり」をジャリジャリ味わっているよう。

しかも親切に大きな一切れをくれました。
あぁ。お肉の後のこのシュガーは非常にきつぅございました。

さてさて、デザートを頂いている最中。。。
DSCN2728.jpg
スペイン国王陛下フアン・カルロスI世よりクリスマスを祝う国民へメッセージ。
DSCN2730.jpg

24日の〆はスペイン王のお言葉にシャンパンで終わりました。


*25日*

朝はゆっくり起きて昨夜の酔いを醒まし。。。
昼食も昨日に引き続き一緒に頂きました(まだ食べるかっ)
DSCN2756.jpg

夕方はバーへ寄り適当に楽しみ、程ほどに酔い、
とってもとっても楽しい2日を過ごしました!!
友達のお連れがオレンジのカプセルみたいなの持ってきてて、
「何これ?」と問いただすと、「二日酔い止め」のタブレット。
入れ物はスティック状で小指ぐらいの大きさ。

こんなタブレットが売ってるのかぁ~。と思うだけで
「試そう」とは思わなかった夜でした。
自然に酔った方が健康的なような。。ハハハ



1クリックヨロシクおねがいします☆

スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

01 : 45 : 52 | pamplonica*ぱんぷライフ | コメント(0) | page top↑
<<実は明日・・・ | ホーム | *ごあいさつ*>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。