スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
一日の始まり
2005 / 08 / 02 ( Tue )
momo.JPGここは和食器を販売しているお店。
一歩中へ入るともうそこは *和の世界*自然と気持ちが和むのって
やっぱり日本人だからかも。^^

以前使っていたブログでいくつかスペイン(人)について書いた事が
あるんですが、今回はちょっとそのお話しの続きに触れてみたいと思います。
私が良くお邪魔している愛すべき子供達へは、感じられた事をいつも
ストレートに語っていらっしゃる私の友人のお母様のブログ。
内容は幅広く、教育場面、就職場面、そしてお仕事で海外へ滞在された時の事等など、
時には学生さんへ、そして時には社会へ出ている人へ向けて送るポジティブなメッセージ。
2~3日前にアップされた記事で、私もその事について書こう。と思っていた所だったので、
お母様のブログをコチラへ紹介させていただきました。(7/30の記事です)


そのテーマとは ズバリ*挨拶*

(私が思った事なので、その辺りはご理解くださいませっ)
スペイン人彼らの方が挨拶しているな。。と思う今日この頃。
どこと比較してるのか?それは日本。。(ボソッ)

例えば。。。

*スペイン*

・意思表示明確ナリ 首の振り方 上下 or 左右

・バス: Hola! と運転手さんに挨拶。

・(特に)レジ: やっぱりHola!(笑)

・散歩中: Hola! 

・レストラン:(食事を終えて)席を立つ時、食事中の人へ
 Que Aproveche! Buen Provecho!(ごゆっくり。みたいな意)と一言。すると相手側から
 Gracias!(どうも!)と返事が返って来る。

・バー:突然おじさんがHola!  これは例外のようです。爆

・ブティック:
ーHola!
ー何かお探しですか?
ーちょっと見ているだけです。。
するとそれ以上付きまとわれる事なくじっくり見て回れる。

*日本でとある日*

・意思表示不明確ナリ 首の振り方様々イライラ。。

・バス:運転手さんから挨拶しているのに
 「。。。」   「さようなら」「ありがとう」ってそんなに難しいのかな?

・レジ:「こんにちはっ」 すると。。
 1)「・・・あっ、こんちゎ」・・えっ?挨拶してるの気付かなかったん?しかも「こんちゎ」って。。゜゜;
 2)「いらっしゃいませ!こんにちはっっっ!勢い付きすぎ。耳鳴り。。爆

・散歩中: ・・・・・ひたすら歩く

・居酒屋:「やっほ~!イエ~イッ!」 酒臭い→逃げる。爆

・ブティック:
「いらっしゃいませぇ~こんにちは~♪カモ発見。逃すべからずはっ、餌食覚悟。涙

ちょっと気に入った服を手にとって見よう行動でも取れば。。。

「あっ、それ新作なんですぅ~」   だから見てるんですぅ~

「そちらもお似合いですぅ~」    どうみてもお似合いじゃないですぅ~

っと、永遠に一人で無駄に語っておられました(爆)

もう一つ、
私がスペイン人彼らの好きな所は、身体障害者や高齢者に非常に親切な所。
特に公共の乗り物で見かける席の譲り合いは、当たり前の行動の様に
私よりはるか年下の10代の学生達もサッと席を譲っていたり、手を差し伸べていること。
思春期真っ只中(笑)のキザな少年達もそうしているから可愛い。
いくら道端でツンとしていても、人が通るとなるとスッと立ち上がって道をあけたり。。。
障害を持つ人には偏見を持たず接している姿を素晴らしいなと思います。
あと、ありがとうと言える人は素敵ですよね?
一応言っとこありがとう」はえっ?何それ?ですが(苦笑)、
多分、相手を敬う気持ちがあれば、始めの「ありがとう」と
後のありがとうを伝えられると思います。
その場でお礼は簡単かもしれない。でも時間が経った時のってもしかしたら難しいかも。
それで人間関係が深まるかどうかも意外と影響してくると思うんですが。。
(そんな事考えてるの、私だけかもしれないけど。ま、いいやっ笑)

一日の始まりは挨拶。そして一日の終わりも挨拶で締めくくれると
とても気持ちの良いものですね。^^
スポンサーサイト
05 : 27 : 07 | apuntes・espanoles*スペ語・スペイン人 | コメント(13) | page top↑
<<奇妙な体験① | ホーム | 森の中でお酒を一杯?>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2005/08/05 08:07 * [ 編集] | page top↑
--是非!--

ドキンちゃん、お返事どうもありがとうございます!
えぇ~、残念だなぁ~。もしドキンちゃんがブログを持っていらしたら絶対通うのに(マジ)
コアラさん系列で突っ込みOKそうだし(違うか。爆)
いつか(願)ブログを作った時はお知らせくださいね!!!
by: erico * 2005/08/03 16:16 * URL [ 編集] | page top↑
--若気の至り^^;--

彼女は昔も今も元気いっぱいですけどね(^_-)-☆

私はブログはしていません…書くネタもないし(笑)、例え、あったとしても【継続】できませんです、ハイ('''´д`''')ゝ
色々な方のブログを拝見していますが、ericoさんはじめ、皆さん、エライなぁ~と心底思います(o_ _)ノ彡☆
何時か(99%有り得ない…)ブログすることがあったら、ericoさんにはお知らせしますね(;´▽`A`
by: ドキンちゃん * 2005/08/03 16:13 * URL [ 編集] | page top↑
--tomoyoさん☆^^*--

コメントどうもありがとうございます!
ところで。。。tomoyoさんが以前使っていらしたブログ(別のブログタイトルだった時の)の中のある日記なんですが、tomoyoさんは日本語検定(何て言う名前か忘れました。笑。外国人に教える側の。。。)を受けていらっしゃるとか。。その記事をじっくり読んでしまいました。とても興味深い事だし、日本人として、母国語を改めて学び、そしてそれを外国の方へ伝えるというのは素晴らしい経験であり、それと共に並大抵の努力では出来ない事だと思いました。別に海外に居るから、ではないけれど、母国を厳しく見てしまう時がしばしば。。そしてスペインの事もだけど(笑)
こちらで生活を送るのってとても良い刺激になってます^^
by: erico * 2005/08/02 20:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

あああ、本当によくわかるわ・・・私も今は販売の仕事を手伝っているんだけど、この接客の違いに「うんうん」と大きくうなづきました(><)それにしても「こんちわ」って・・・日本語が危ない・・・(涙)
by: tomoyo * 2005/08/02 20:19 * URL [ 編集] | page top↑
--ドキンちゃん、こんにちは!--

コメントどうもありがとうございます!
ドキンちゃんはブログを持っていらっしゃいます?もしそうなら一度お邪魔したいなぁ~って思って!
うんうん、駅員さんは挨拶しているのに、皆
素通りですよね。^^; 挨拶している側はどう感じているんだろっ。(悲)

ドキンちゃんのお友達、元気があっていいですねっ。いやいや、それぐらい明るく挨拶されると嬉しいものですよ~。無表情でされるより!

日本人が他人に挨拶する→怪しい人になる
のも悲しいなぁ。。。でもそれって現実なのかも。しかし、どうしてそうなっちゃうのか分からない。(涙)
by: erico * 2005/08/02 17:55 * URL [ 編集] | page top↑
--差別意識は強い。。。(涙)--

daiさんこんにちは*
コメントどうもありがとうございます!
daiさんのコメントをじっくり拝見させていただきました。
確かにスペインは差別意識がとても強い気がします。隣国に関わらず、他国に対しても。
イメージ的にはスペインって「陽気」だけれど、
意外と他国に対して閉鎖的な面が多い人種だと思います。(私がこれまでこちらで生活して感じた事ですが。)
daiさんのコメントに書いていらした黒人に対する彼らの態度、悲しいけれど納得できる自分が居るのが嫌だけど(苦笑)、私も過去には似たような事をされたので、それは見過ごすしかないかもしれませんね。そういうのを
彼らは軽いからかいの一つとして行動に移している事が多いので、あまり深く考えると神経が参っちゃいました。(今は少ないけれど)
ただ、隣国に対しては差別意識は更に強いような気がします。でもそれって日本も同じですよね?それをオープンに表すか表さないかの違いだけで。。。
とにかく、差別がいつまで経っても収まらない、逆にひどくなってきている世の中を悲しく思います--;
by: erico * 2005/08/02 17:50 * URL [ 編集] | page top↑
--紗希さんへ^^☆--

いつもコメントありがとうございます♪^^
フランスのバスの運転手さん、いつかの紗希さんのブログの記事でお話ししていらした事を思い出しました。

>日本には、洗練されすぎた「マニュアル対応での信頼関係」じゃなくて、「人個人との信頼関係」がもっとあってもいいのにな。
↑同感です^^* 私がずばりお伝えしたかった事をついていたのでビックリ!
別にどちらかを美化する事なんてしないけれど、こうやって異国の地で日本を見つめるのって違いますよね?もっと厳しい視点から見れるような。。良い言葉が浮かばないけど(笑)
でも挨拶って、当たり前の事なのに、
人間関係にあってはならないものだなぁ。。っとつくづく感じます^^*

by: erico * 2005/08/02 17:37 * URL [ 編集] | page top↑
--勿論!!--

ママさん、コメントどうもありがとうございます!!
昨日からこちらは雨で今朝も曇っています。でもそのお陰で涼しい一日となりそう。。^^

勿論、日本へ旅した私の友人は好印象で帰ってきていますよ!とても繊細な人種だ!なんて喜んで語ってくれます。だから、外国人に対してはとても印象が良いですね!勿論日本人同士でもそんな面もありますが。
日本人にしかない繊細な心、なくしたくないですね!やっぱり負けたくないし!(笑)
by: erico * 2005/08/02 17:31 * URL [ 編集] | page top↑
--怪しい人…--

日本で他人同士で挨拶するコトは皆無ですよね。外国の様に挨拶したら、日本では思いっきり【怪しい人】になっちゃいますからねぇ~(笑)。
お店での【コンニチワ】は返答を求めた挨拶じゃないし…。
高校生の頃、友達が、朝、駅の改札で駅員さんが「おはようございます」と声かけをしていて(←コレはよく見る光景ですが、ほとんどの人が挨拶しませんね^^;)、朝から超元気な友達は勢い余って「おはよう~!」と答えてしまい、びっくりした駅員さんと周囲の視線で気付き、慌てて「…ございます」と付け足したそうです(笑)。
駅員さんは、笑顔でもう一度「おはようございます」といってくれたそう(爆笑)。
めちゃくちゃ恥ずかしかったと友達はいってました(・∀・)アヒャ!
今日のお題【挨拶】で思い出しました。
by: ドキンちゃん * 2005/08/02 16:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

日本って無愛想だったり感情のない仕事としての挨拶が多いですよね。。。それにくらべてスペインはいーですね(^^)てか、基本的に海外の人ってとてもフレンドリーな感じがして、あったかいですよね♪
障害を持つ人をいたわるのは大事ですね☆日本だと、体が不自由な方のための優先席に座り続けてる人をよく見ます。
でも、スペインで残念なこともありました↓今年よくサッカーの試合で観客が、黒人選手に対して猿真似をしたり、スペイン代表の監督がフランスの選手を人種差別的な批判をしたり。。。とても残念でした。いー環境もたくさんあるんだから、こんな問題もなくなったもしいです。
by: dai * 2005/08/02 16:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

フランスも、バスの運転手さんには必ず挨拶するし、レジの人にも、必ず。散歩中の道端ではどうかな…(笑。さすがスペイン!)
ご年配の方への席の譲り合いや、助け合いの精神(ベビーカーを持って階段を登っているママがいたら、周りの人が手伝ってあげるとか)も、自然ですよね。

微笑みながら挨拶を一言交わしただけで、距離がぐっと近くなる。そして、お互いの関係は対等。
日本は、お客様天国ですよね。このサービス精神は日本の素晴らしい面だから、ヨーロッパにも少しは見習ってもらいたい(笑)けれど、逆に、日本には、洗練されすぎた「マニュアル対応での信頼関係」じゃなくて、「人個人との信頼関係」がもっとあってもいいのにな、とパリで1年生活しながら日本のニュースなどを見ていると感じます。もちろん、温かい関係も沢山残っているけれど。
by: 紗季 * 2005/08/02 07:28 * URL [ 編集] | page top↑
--スペインに負けたくない・・・願望。--

ericoさん、おはようございます!
本文でのご紹介、ありがとうございます!
私のタワゴトをいつも読んでくれていてありがとう!
やっぱりスペインでも日常の挨拶は普通に出来ているんですね。日本はどうしちゃったのかな?でも、外国人(観光客)からの評判は悪くないらしいので、外面だけはいいのかもしれないですね。
下町や田舎のコミュニティは、まだまだ良いと聞きます。私も東京が長くなり過ぎたのかな?(って、まだ5年だよ!笑)
by: ヨシミとチホのママ * 2005/08/02 06:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。