スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
奇妙な体験①の続き
2005 / 08 / 04 ( Thu )
この体験のあらすじはコチラ→不思議な体験①

(前回の続き・・・)
朝食を取っていると血相を変えた彼が階段から降りてきて
食堂に入り、私達に話した事とは・・・

いつもの様にシャワーを浴び、ベッドへ入って眠っていた時、
誰かに見られているような気がしてハッと目を開いたそうです。
すると彼の寝ているベッドの足元に・・・
長身で喪服姿の、深く帽子を
被った男性がじっと彼を見下ろしていたとか。
彼は彼で体が恐怖で凍りついてしまい、ただひたすら
この男性を見ずにはいれなかったらしいです。
どれぐらい時間が経ったのか知りませんが、しばらく経つと
彼のベッドの隣で寝ているルームメートの方へ移動し、
スッと消えたとか。
この話を聞いて、正直「冗談でしょ~」なんて皆で
面白がって聞いていたんですが、(前夜はハロウィンだったし)
しかもなんで真夜中にはっきりその姿が見えるの?なんて
皆で冷やかし半分に聞いていたけれど、良く考えるとこの寮の窓は
木で造られた扉を閉めるような形で、勿論、しっかり閉めても
隙間風や光も通ってしまうわけです。

あまりに真剣に話す彼に誰も冗談を言えなくなり、とりあえず
その場に居た人だけの秘密にしました。

するとその次の晩は彼の隣で寝ているルームメートが同じ体験を
する事になり、その2日後の晩はその隣の人、そして3日後はその次。。。
そうしている内に同じ部屋をシェアしていた6人が
全く同じ人物を見、その人物が全く同じ行動をしていた事を聞き、
冗談を言う前に「まさか今晩私の所へ来るの?」なんて言い合うように
なってしまい・・

その予想は当たり、次の週にはお隣の部屋。。。
結局、各部屋同じ体験をする派目になり、正直、
(事が大きくなるのが嫌だったので)秘密にしていたけれど、女の子は特にパニックになるし。。
だって、変な意味「順番待ち」だったので。

1Fはコの字に部屋があり、その体験が始まったのがコの初め、そして
私とJちゃんが住んでいた部屋はコの最後。(汗)
ついに「明日。。。かな?怖」と彼女と話したりしていましたが、
そんな事考えていたってしょうがないし、もしかしたら何もないかもしれないから
二人で気晴らしに外出しました。そのお陰ですっかり恐怖なんてなくなり、
その体験すら忘れて寝ました。するとJちゃんが翌朝、私の部屋をノックし、
怯えた顔して「やっぱり見た。。。」と一言。
彼女は誰かが居る気配がしてハッと目を覚ますと
喪服姿の男性が彼女の足元に立っており、しかも
全身暗い色の服を身に着けた女性の姿も。。。
その女性は顔の真横に座り込んで彼女をじっと見つめていたとか。
「じゃぁ、その晩は私って事?」っと
最終は私達の部屋だし、彼女が前の晩に体験したんなら、
もう私しか残っていない。。。
誰かが冗談で部屋に入り込んでこんな事をするのはありえないんです。
なぜなら、外からは開けられない仕組みになっているので、本人達が
持っている鍵がないと無理。って事は。。。やっぱり?

さてその晩、「もういいや」といった投げやりの気持ちで寝たんですが
私は皆が見た男性にも、隣のルームメートが見た女性も見ずに
翌朝を迎えるハズだったんですが!・・・・
突然、大勢の人が悲鳴を上げる声、子供達が苦しんで泣き叫ぶ声が
耳元で聞こえ、それは何か、映画のワンシーンのようで、
戦時中焼き果てた地をさまよい続ける人々の苦しみの様な声。
それがものすごく大きな声で聞えてきたのに、こういう時って
怖さのあまり目を開けられないんですね。怖さを通り過ぎた恐怖?
何て表現したら良いのか分かりませんが、とっても異様な感じ。

そうしているとスッとその叫び声は止み、まだ真夜中だったのに
それから一睡も出来ませんでした(涙)
窓からスーッと入る光が気味悪く、思い切り毛布をかぶって
寝ようとしましたが、丑三つ時って目が冴える( ̄ ̄;)

その朝、とりあえず「終わった」と言う事である意味皆が安心。
そして昼食を食堂で摂り、その日以来、もうその話に触れる人は居ず、
以前の様にたわいのない事を話していました。。。

なのに!!!

何日か経ったある日の事。
昼食後、部屋へ戻り歯磨きをしようとした時に!!

体が思うように動かない」と言う表現を思い切り体験する事になってしまう私でした(涙)


それは②という形でお話しを続けます。ここにアップしている事は私を含め、当時一緒に住んでいた学生と体験した事実なので、冷やかしコメントは勘弁!><作り話だったらわざわざ記事にまでしたくないし。(笑)
ご理解いただける方のみどうぞ。(苦笑)

スポンサーサイト
00 : 05 : 16 | Barcelona*バルセロナ | コメント(16) | page top↑
<<奇妙な体験② | ホーム | 奇妙な体験①>>
コメント
--youさんっ^^--

コメントどうもありがとうございます!
そう、ブログは明るいテンプレートなのに、
記事は思い切り真っ暗です。(爆)
もうすぐ うらめしや~の時期だと思い、
アップしよっかなぁ~?なんて考えていた矢先、友人とこんな話で盛り上がったので、その勢いで(恥)
いや、私の体験より、友人の方が本当に本当に怖かったです!もう鳥肌がザーッと立ったし。。゜゜;
誰もが知ってる心霊スポットの様ですよ。お天気のバルセロナでも怪談話で涼みました。(爆)
by: erico * 2005/08/04 23:42 * URL [ 編集] | page top↑
--こわ~!!!!--

ericoさん、こんにちわ~。なんていつものかんじで遊びにきたらなんかものすごいこわ~い話で(ーー;)
私には霊感みたいなものぜんぜんないのですが、私も信じますよぉぉ~。はやく続きがよみたい。怖いもの見たさですが(笑)
by: you * 2005/08/04 23:33 * URL [ 編集] | page top↑
--ホント?゜Д゜;--

tomoyoさん、コメントどうもありがとうございます!
tomoyoさんのこういった体験があるんですね。そしてこっそり教えてくださいませ。(興味)でも怖いから昼間に読むようにします(小心者)
あぁ、絶対居ますよぉぉぉ(叫)信じない人も多いだろうけど、あれを体験したからにはもうダメっす(涙)
by: erico * 2005/08/04 23:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

いや~~~夏だね!怪談だね!私はホラーとか大好き人間なんだけど、これは本当にリアルだなあ・・・私もまだ純粋だった?幼少の頃、似たような体験しまくってますよ~(^^)またERICOさんあてに「個人的に」メールするわ★うそうそ(^^)でも霊体験は本当の話です~~だから続きも楽しみにしてるわん★
by: tomoyo * 2005/08/04 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
--どもっ!--

ビームさんこんにちは!
コメントどうもありがとうございます^^
う~ん、私はテレビの件は半信半疑の自分が居るのでどうなんだろっ。。って思ってしまうけれど、私達が存在したら、あの世の方も
存在してもおかしくない?なんて思ったり(笑)
そう思えば自然なのかな?(・・・爆)
by: erico * 2005/08/04 22:53 * URL [ 編集] | page top↑
--{{{>o<}}}--

こわーい!!!
その人は一体どんな理由でそこに現われたんでしょうね・・・。

何か伝えたいことでもあったんでしょうか??
気になる・・・。

私は見たことないですけど、有名な霊能力者達のテレビ番組とかを見ていると、間違いなく霊は存在するんだって思います。
by: ビーム * 2005/08/04 20:35 * URL [ 編集] | page top↑
--良かった(ホッ)--

hanaさんこんにちは。
コメントどうもありがとうございます^^
hanaさんも体験された事あるんですね!
あぁ、良かった。。(確認)
いや~、でもあの「嫌な順番待ち」には
本当に皆がパニックしてました!
変なイライラ?って言うんでしょうか。1Fの住人だけがピリピリしてました(涙)
私は彼らの見た人物は幸い見ずに済んだんですが、あの声にはたまらなく恐怖を覚えました。本っっ当に怖い!><
by: erico * 2005/08/04 17:02 * URL [ 編集] | page top↑
--私は信じますよ、だって…--

これは怖い!…けど、私もあるんですよね、霊感ってやつ(汗)。でも怖いですよ、何度見ても慣れません、こればっかりは!家族全員、同じ日同じ時間に金縛りってこともありましたね~。だからこの「順番」っていうのもうなずけます…。それにしても、このお話の続き、かなり楽しみなんですけど(苦笑)
by: hana * 2005/08/04 16:55 * URL [ 編集] | page top↑
--Hola Harusan--

コメントどうもありがとうございます。
梅酒さんへコメントした様に、テレビで流れる体験はなんとなく疑いをかけてしまいますし、
○○現象。。は信じ難いです。ーー;
しかし実際自分が体験すると、ああやってテレビで流す体験談もホントなのかなぁ?
なんて思ったり。。^^;
でも事実って、本当にありきたりなストーリーになるんだな、と思いました。逆にその単純さに欠けていたら、「もしや作ったお話?」なんてテレビを観ながら思ったりしますが、
どうなんでしょうね。
とにかく、こういう体験は無い方が良いです。。(涙)
by: erico * 2005/08/04 16:16 * URL [ 編集] | page top↑
--+初めまして+--

梅酒さんへ
↑、HN,可愛いですね。私も梅酒大好きですが(全く関係ないけど。笑)
う~ん、信じる信じないは本人次第だけれど、一度こういう体験をしてしまうと「ウソ」って思えないかも。
でもテレビでやってるような事は「ん??疑」って思っちゃいますが。梅酒さんもあるんですね ̄ ̄; 
私も今住んで居るこのアパートでも変な体験が多いです。クーラー要りませんね(爆)
by: erico * 2005/08/04 16:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

ほぉ、怖わっ・・

冷やかしどころか、ほんとにヒヤッとしますよ。
確かにいつもと違って、迫真迫る筆致だから、
これは疑えません。

もし実話でなければ、ホラー小説家顔負けの名文で、
ericoさんの文才も相当なものですよ。
by: Harusan * 2005/08/04 09:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

はじめまして!BCNに住む者です。いつも楽しく拝見しています。(今回は別として・・・)
実は私もこのピソで色んな不思議体験をしました。(今も時々しています)今まで、金縛りすらあったことないのに・・。しかも、時間は関係なしです。でも、我が家の場合 恐怖感はないんですよね。この涼しい夏に益々涼しくなってしまいますね。
by: 梅酒 * 2005/08/04 07:25 * URL [ 編集] | page top↑
--声の方が嫌かもーー;--

daiさんこんにちは!
コメントどうもありがとう。
当分その声が耳について本当に嫌でしたよ。冗談抜きで。-- だって皆ケロッとした時だったのに、最後の最後に。。(涙)
でもこの声の体験をして以来、変な事ばかり起こった寮でした(汗)絶対信じる!って事もないんですが、やっぱり自分が体験してしまると少しずつ「居るのかな?汗」なんて自分が居ます^^;
by: erico * 2005/08/04 01:38 * URL [ 編集] | page top↑
--唖然です。。。--

怖いですね(><)順番に一人一人ってのも恐怖感が高まっちゃって嫌ですね。てか、ericoさんは姿は見なかったけど、声聞いたんですよね??声って自分の中で想像を膨らませちゃうからな・・・うわー!!嫌だ↓
オレも冷やかしはしませんよ♪オレも心霊体験した時あるんで、信じちゃいます(^^;)
by: dai * 2005/08/04 01:29 * URL [ 編集] | page top↑
--ママさん!悲しい事に続きが。。--

コメントどうもありがとうございます。
あの寮では1Fに住んでいた人だけが奇妙な体験をしたので、未だに忘れられないです。
しかもあの後、例の男性を見なかった私は、違う場面で○○を見る事になり。。。
本当に気が狂いそうでした(涙)
ママさんは冷やかしで来られてるとは思わないですよ!ご安心を!でも、こういうお話って「ウソだろ?」っと突っ込まれる前に、私からメッセージを残しておこうと思って、念のため書いただけです!!!^^
あぁ、本当に嫌だ嫌だ。。

ママさん、気をつけていってらっしゃいませっ!
by: erico * 2005/08/04 00:46 * URL [ 編集] | page top↑
--まだ続くの?--

ericoさん、こんばんんは~・・・
恐いかも、これ、絶対恐いからぁ~!!
冷やかしませんよ私。
だっていつもの記事と違うもん!
画像無しで一気に来てるもん!

でも、まだ続くの?
もう~!PC持って中国行きますからぁ~!笑
by: ヨシミとチホのママ * 2005/08/04 00:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。