スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アップルケーキ
2007 / 09 / 18 ( Tue )
180907b.jpg
体調最悪クライマックスーの時に買い過ぎたりんご。
何を血迷ったのか焦って5つも買ってしまったんです。

まだ残っていて、ここ数日りんご生活だったので「りんご食ーべよっ♪」なんて
軽々と欲する気持ちも失せ、ただただ冷蔵庫の果物室に転がるりんごがちと重い(汗)

今はケーキなんて口にしている体調振りじゃないんだけど
とりあえずケーキが食べたくなった。食べたけりゃ ノンオイル、ノンバターで
作れんものか?と思ってネットでレシピを探す。

あったあったー。かの某レシピサイトに。すんごいレシピの量。
そちらに記してあったレシピと出来上がり像がちょっとパサパサしてそうだったので(失礼なっ)
もう一つのレシピも拝借して作った。
・りんごにはシナモンを付け加えてちょっと煮る。
・材料を混ぜて180度で20~30分。(やっぱりバター少々入れてしまう)

出来上がりを縦長に切ろうと思って入刀・・んが後悔してやめる。
その血迷って包丁で切ろうとした一線がもろにケーキに(汗)
何を考えてたんでしょーか。謎です。何も縦に切らんでも( ̄0 ̄;)

あぁ~美味しい~。砂糖は極力少なめにしたんだけどりんごの甘さで十分。


180907a.jpg

中高一緒だった友達からお便りが届く。
前回ちらっと話したキャリアウーマンな彼女である。
相変わらず忙しい様。でもこうやって手紙を送ってくれたので嬉しい。
「eriちゃんよく無理をするタイプだから きっと
頑張り過ぎるのも程ほどに。。っていうメッセージのような気がする」
っと書かれてあった。は~。皆に同じ事言われている私って一体・・・(汗タラリン)

これからはもうちょっと自分の体を労わりつつ頑張ります(ボソ)

それからこっちで知り合った友達からもメールがあった。
彼は事情により帰国してしまい、彼自身、今本当に本当に忙しく
精神的にも肉体的にも疲労が重なっている真っ只中なのに
わざわざメールを送ってくれた。なんか痛々しいです。
そんな彼からも「eriちゃん頑張りすぎ!」とお叱りの一言。
年齢は私の弟と同じって事もあり実の弟みたいに可愛い。
そんな彼からも言われてしまった。あちゃー(>0<)

人間ってねー。う~ん。。。フシギというか変というか。。
前にも書いたけれど、こういう時に その人の本心が分かるもんです。
根っからの気持ちとかが全て。

日本にいる友達に連絡したけれど、返事が返ってきた人なんて
数えるぐらいしか居なかったってのがこの証拠。

そ~んなもんです。別にショックとかじゃなく、なんでしょこの感情は。

「あ、そうやったら別に私も一生懸命にならんとこ~」って思いました。
自分を大切にしてくれない人に こっちが一生懸命になったって無駄です。

じゃぁ、
なんで帰国した時にわざわざ会おうなんて企画するねん!って
突っ込みたくなりますけどねー。はははー。

人間こそ動物の中で一番冷酷な生き物だわ。
興味のある時だけちょろっと近づいてきて、いざその人が窮地に陥るとプイとそっぽを向く。
人間関係、交友関係、これまでにも色々厳選せずにはおれない状況だったけれど、
更にざる掛け開始ですね。

こっちに来るまでは「人を見る目」ってのが全然養われてなかった。
年齢も若かったてのもあるし、世間を知らなかったっていう面もある。
色々これまでに人種差別とか、現地人オンリーの生活を送っていると
異常に人の言動や目の表情に敏感になりすぎる自分が居て、
相手が言わんとする事やなんかを事前に見抜いてしまったりしてしまう。
別にそれは霊感があるとかどうこうじゃなくって、これは
ここで生活した時間の中で養われたというか第六感なんだろなーって思う。
別に毎度毎度の事じゃなくって「ふ」とした時にですが。
根は父親ゆずりの大雑把で鈍感な人間ですので怖がらないでください(呼びかけ)

でもこんなのって 日本でもどこでもある程度人生経験をすると養われるんじゃないかと思うので
別に特別とは全然思ってません。
そう、自分に正直に生きて、正直な気持ちや行動を相手へ現せばいいんです。
無理しちゃうとそうやって羽目を外す事になるし、恥をかくことにもなる。

私は人へ尽くしてしまうタイプ。多分母親ゆずりなんだろうけど
人が困っているのを見て放っておけないタイプなので、運が悪いと
一生懸命になりすぎて自分が疲れてしまう。
でもこれは高校までの私。今ももちろんその性質はあるだろうけど
どこかで割り切れる自分が出来て気分的に楽。
なんというか、熱したら必死になるけど冷めたら急降下。
でもホントにホントに大切な人には一生懸命になりたいのでそれは
変わらないな。いつまでもお付き合いしていきたい人とは。

まだまだ、こんな若僧が言う人生経験じゃないですけど!
でもその年齢相応に学んでいくものって多いと思うので。
浅く深~く人間関係を養っていかなくては。

1クリックヨロシクおねがいします☆
スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

19 : 50 : 08 | hand made*手作り | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。