スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
パンプの老舗洋菓子店
2008 / 03 / 18 ( Tue )

(これはバター風味↑)
パンプ民の愛する洋菓子店LAYANA
「お茶菓子ならLAYANAへ」と多くの人が口を揃える老舗。

いつか買ってみたいなぁ~と思いつつ結局買えずじまいだったんですが明日からイースター祭が
始まるので実習もお休みって事で夕方このLAYANAへ寄ってみました。 

寄ってみたはいいもののお店の外に人が溢れていて30分待ちました(汗)
「行列」なんてスペインでは珍しい光景かと思うのでちょっと面白かった(笑)

殆ど完売状態でかろうじて買えたビスケットたち。
こちらでは紅茶菓子として添えるものを PASTASと呼びます。
日本だと この写真を見たら「クッキー」ですよね? 
ビスケットでもないしクッキーだとちょっとニュアンスが違う(汗)

ってことで 「お茶菓子」という言葉が一番合っているように思えます(゜゜;)

layanacc.jpg

味はとってもとっても素朴。 サクサクしていてちょっとサブレっぽい。
特別凝っている材料が入っているわけでもなく形もとってもトラディショナル(笑)
懐かしい味ですね、卵の味がホワンと口の中に広がるような。

こちらでこういうクッキー類を頼むと小さな箱にガバガバ!と入れるだけです。
とっても大胆。 一列に揃えながら詰めていくわけでもなく、
トングで2~3枚つかんでポンポン入れるのみ(汗)
だからフタを開けると 道中振り回したのか?と思うぐらいお菓子たちが混ざり合っているんです。

始めは「なんじゃこりゃー!!!゜□゜;;」と抵抗を感じましたが この雑っぽさもお国柄?でしょうか。

適当・大雑把なスペイン。スペインにとどまらず、今まで旅してきた他国もそうだと思いますが(笑)
それだけ日本って繊細なんですね。商品を買う側も受け取る側も
嬉しくなってしまう包装をしてくれるじゃないですか。


1クリックヨロシクおねがいします☆

スポンサーサイト
18 : 55 : 05 | yogures・dulces*ヨーグルトとおやつ | コメント(0) | page top↑
<<当ててみて♪ | ホーム | 登山の後は・・・パーティー☆☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。