スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
・・・スパングリッシュ!?
2005 / 12 / 09 ( Fri )
最近、記事の更新がのんびりでごめんなさい!
しかし今の状況、無理です(爆)
毎週1度はアップが目標ですが、大学が始まり、今学期の様子を見ていると、その目標を未だに達成できず仕舞い。。そしてもう12月。・・・ガクッ

xmastree.JPG

今回の記事は先週から少しづつ書いていたんですが、
今日に至ってしまいました。 ・・・これまたガクッ。 ̄¨ ̄;
「それでもいいよ♪」とおっしゃる方、どうぞ orz (平謝り)

先週の木曜日、友達宅でランチをご馳走になりました。
このクリスマスツリーは彼女宅で即撮影(爆)
定番の飾りの他(失礼なっ)に、なんと!サンタの服を着たテディベアが!!
これは可愛い!可愛すぎ!!しかも小さなライトがチカチカ光って
もうクリスマスムード満点~♪ランチ前からはしゃぐ私達でした。

lunch

ランチは純和風

もう、「幸せ~( ̄▽ ̄)。o○」の一言!
話しは尽きる事なく、永遠と4人で語り合って、笑って、
そして突っ込んで(しっかり。。爆)

そんな時、映画の話になり、俳優の名前と顔が一致しない、
鈍い頭を持つ私に、友達はファッション雑誌を持ってきてくれて、
「この人この人!!」と教えてくれたのは良いものの。。。

私と彼女がその俳優の話で盛り上がっていると、もう一人が
「ブッ!なんだコレ??」と爆笑し出し。。。。

そのページに目を向けた私達も爆笑。だって・・・

muydandy



「む、むい(muy=とても) だんでぃ~」

モデル君は格好良くキメてるつもりだろうけど、
この変なスパングリッシュでその椅子の傾きも、彼の傾き加減も
ただの芸人になってました。(爆)

手前に写っている友達(黒い服)がこの写真を発見し、
まんまと彼の笑いの渦にハマってしまいました。

「すごくダンディー」とか、「とってもダンディー」と直訳するぐらいなら、

「めっちゃ だんでぃ~や~んっ!」ってな感じに
是非訳したいです。これで彼の格、一気に下がる。爆

以前の誕生日の記事にも登場したパブロ+フェランに、
「どうして日本人は英語混じりの日本語を話すんだっ!絶対オカシイ!」と
突っ込まれていますが、この雑誌で、彼らも黙ってくれそうです。キヒヒッ

日本だと、会話に英単語が混じるのって慣れているけれど、
こうやってふと読み返すと、やっぱり可笑しい・・・
これもファッションの一つ(?)なんだろうけど、突然
変な組み合わせが現れるとすごく面白かったです。

・・・とまぁ、年の瀬にしょうもない、「むい だんでぃ~」ごときで
わざわざ記事にした私です(スマソン)

では、また最新できる日まで。。。(願)




スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

19 : 56 : 00 | Barcelona*バルセロナ | コメント(6) | page top↑
<<13日の火曜日 | ホーム | *人間バトンッッ*>>
コメント
----

紗希さんへ
コメントありがとうございます。
ダンディって言葉にそういった歴史があったとは、知りませんでした。確かに世界共通な言葉かぁ~^^お店に売っているどの国のファッション雑誌を見てもこの言葉って使われているし。^^ 
ただパッと見て「ブッ」と笑ってしまっただけで、深く考えなかったばか者です(恥)なんだか西語+英語の組み合わせが微妙だったので。。
慣れていないだけだろうけど。。。 なんだか更にバカっぷり発揮の記事でごめんなさい orz でもおそらく私の記事はこんなものばかりでしょうけど(ガクッ 笑)


by: erico * 2005/12/11 15:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

harusan、お久し振りです!^^
私はこの組み合わせ、結構ウケたんですけどね。
日本の雑誌でこの言葉が載っていても別に可笑しいとは感じないんですが、西語となると、ちょっと・・・(苦笑)
ちょっとした休憩時間に見つけた小ネタです。(笑)
by: erico * 2005/12/11 15:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

MUY DANDY は確かにアンバランスな感じがするけど、
このモデルも、ずいぶんアンバランスな恰好して
今にも倒れそうなのを、じっと堪えているようにも
見えて、結構笑えてしまいますが、こういうのが
今風にはvery dandi な恰好とでも、いうのでしょうね。

課題も一先ず無事にクリアーしたみたいだし、
また、面白い、こんな楽しい話題待ってます。
by: Harusan * 2005/12/11 09:46 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2005/12/11 08:47 * [ 編集] | page top↑
----

ダンディーDandyは、フランス語でもそのまま英語を使いますよ。
もともと、ダンディーという概念は、18世紀末、イギリスのジョージ・ブランメルって人のおしゃれ、伊達男ぶりから始まったもので、それがフランスに渡ってきて、より一層理論化されて、ヨーロッパ全土に広がったものなんです。だから、概念語として、世界共通なんですね…とちょっと専門的なことを書きましたが、私は19世紀にフランスに入ってきたダンディー(ダンディスム)を実践したある作家を軸に、フランス文学研究を始めたからなんです。
スペインの雑誌でもこれがそのまま使われちゃうのは、許してあげて下さい(笑)
by: 紗季 * 2005/12/11 08:42 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2005/12/10 09:00 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。