スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
自信を持つというコト
2006 / 02 / 09 ( Thu )
libro.JPG

試験も終わりに近づき、ちょっとホッとしています。
去年友人が薦めてくれた一冊をご紹介。

「人生の地図」というタイトルの本。
人間の持つ感情をドン、と写真にし、
それらと共に作家や歌手達、アイルトン・セナのようなレーサー、
そしてドラえもんや20代のOL等が残すフレーズが添えられていて
この本を読み終わる時、モヤモヤがなくなり、気持ちがスッキリするような一冊。
libro3.JPG

誰がフレーズを作ろうが、価値観は同じ。
それをどう評価するかが自分への価値観。

多々ある中で、私がいつも枝折りを挟んでおくフレーズがあるので、
こちらへ挙げてみますね。
libro2.JPG

本当は、選択した結果に、大きな意味はないのかもしれない。
なにを選んだとしても、結果の良し悪しは誰にもわからない。

大事なことは、なにを選ぶのか、ではなく、選んだ後どう生きるか、だ。

物事を明るく受け止めて、ひたむきに頑張れる人は、なにを選んだとしても、
結局、「これを選んでよかった」と笑うのだから。

(「人生の地図」P.123 のフレーズ抜粋)

「前進!前進!」と励まされているようで。
「立ち止まって考えて。焦るな!」とガツンと言ってくれているようで。

周りに気を遣うバカな自分。
「誰の為に生きてんの?」っとツッコミたい。

親から授かった素晴らしい才能を、
誰もが当たって砕けろ精神で
何事にも挑んでいけば良いと思う。
この本にも、
「自分には才能がないなんて、親に対して失礼なヤツだな」
というフレーズが。ホント、そうだ。。



失敗があって当然、疑問を抱いて当然。
周りが何と言おうと、陰口をたたかれようと構わずに。無視無視(笑)
それは道端に転がった石ころのような存在であり、
邪魔であれば避けて通れば良い。相手にしなくて良い存在。

ホントにやりたい物は何なのか。
どうして思い切って挑んでみないのか。
誰にだってある素晴らしい才能
その「才能」をいかに上手く引き出してみるかで
人生も180度変わるかもしれない。

「やっぱりあの時思い切って実行しておけば良かった!」と悔やむぐらいなら、
いくら時間が掛かろうと、
いくら遠回りしようと、
一度決心した事なら、
それなりの自分の最高のベストを尽くす!
がむしゃらに、最後のチャンスに全てを賭けて、
必死でやり遂げたら良いと思う。

この本を薦めてくれた友人ですが、
彼女は日本を経つ前に、学業を修め、国試2つを取得してやって来た
ガッツのある人。意思表示のはっきりした、自分にケジメを持つ彼女には頭が下がります。
今ではお互いストレートに言い合える仲なので、話していて本当に楽しい。
ジムでバイクをこぎながら、しばし息切れしつつ語り合う時が最近多い中、
何かと元気をもらい、自分を振り返ってみたり。と良い機会になっています。

焦りは禁物。先々の事は考えず、先ずは現在の自分を見つめ直す。

解っているのに、なんだか知りたくないままで居たい、そんな
卑怯な自分が見え隠れ。他人からの言葉ほどガツンと利くものはない!

「あっ、やっぱり前からやってみたかった事に戻ってるな。。」
とつくづく思ってしまう。

さてさて・・・今年は何かあるかも、ね。祈るのみ!
自信を持つコトが大切ですね!!^^

人生の地図

人生の地図

テンプレート、以前の分に変えました。やっぱりこのイラストが一番落ち着く。。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

04 : 07 : 15 | ♪・pelis・libro*音楽・映画、本 | コメント(9) | page top↑
<<芸能人は○が命・・(古っ) | ホーム | ジャムとブラックティー?>>
コメント
--harusanへ。--

ご無沙汰しています。
NHKのスペイン語講座ももうすぐ終わりに近づいているのでしょうか。毎年、春から始まりますよね!^^ パンプローナが紹介されていたのですね!そろそろカタルーニャ地方のSant Jordiという日も紹介されるかしら?
試験中にも関わらず、ちょっと自分の置かれている立場を考えこんでしまいました。
良い機会となりましたが(苦笑)
ブログの記事にも書いたとおり、ずっと気になっていた事を思い切ってするチャンスが巡ってきているのではないかな?と、少々強引ですが決めています。^^
テンプレ、私もこれが一番好きです。去年はクリスマスの事でちょっと変えたりしちゃいましたが、これからはこの和やかなイラストで記事をアップしていきたいと思います!
by: erico * 2006/02/12 09:34 * URL [ 編集] | page top↑
--ちはるさんへ♪♪--

こんばんは!!
ちょうど、ちはるさんのブログの記事(くいだおれの。。笑)を読んでいた所ですよ!なんとも偶然?(喜)
この本、ホントにホントにお薦めです!
友達に借りた日、一気に読み上げてしまい、また繰り返し読んでしまいました!
メッセージだけじゃなく、写真がすごくいいんですって!(叫)飾りっ気ない、純粋な人間像が写されているというか。。。
テンプレ、やっぱりこれがほっとします^^
by: erico * 2006/02/12 09:29 * URL [ 編集] | page top↑
--tomoyoさん☆--

いつもコメントありがとうございます♪
私、未だにパウロコエーリョの本は読んだ事ないんです(情)あぁ、いい加減読んでみないと!あの人の作品ってズズズッとはまり込んでしまう人と、そうでない人にスッパリと分かれてしまうみたいですね。それも彼の魅力なのかもしれないでしょうけど。
友達は読んだ事あるようで、絶賛。う~ん、私も読んでみなきゃ!!^^
by: erico * 2006/02/12 09:25 * URL [ 編集] | page top↑
--takajitoさんへ--

ご無沙汰しています。
以前のブログの方へコメント頂戴していた方ですよね!今回もコメントどうもありがとうございます。
この本、友達に借りた日に一気に読んでしまい、次の日にはamazonで頼んでました(笑)いやぁ、本当に元気のでる本ですよね!
by: erico * 2006/02/12 09:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

ericoさん、お久しぶりです。

なんだか気配りが過ぎるような感じもするし、
余り生真面目に肩肘張って頑張り過ぎないようにね。

「焦りは禁物。先々の事は考えず、
先ずは現在の自分を見つめ直す」につきると思います。

今放送中のNHKラジオスペイン講座では、
Pamplona や el Liceu の話題などがたくさん出てくるので、
とても懐かしく滞在当時の思い出が甦ります。

テンプレートがまたericoさんらしくカワイくて
温かいものに戻って、ホッとするような気分です。
by: Harusan * 2006/02/12 09:14 * URL [ 編集] | page top↑
--お久しぶりです!--

こんにちは、ちはるです。
今回の記事、ぐぐっとくるものがありました。
ericoさん、いいこと言う!!
この本、いいですね、私も読んでみたくなりました。買います。
試験もそろそろ終わりなんですね。
あと少し、頑張って下さい。更新楽しみにしてますね♪
そうそう、テンプレート、やっぱりこれが一番ericoさんらしいかなと思います。和める雰囲気を持ったericoさんにはピッタリ。
では、また!!
by: ちはる * 2006/02/12 08:48 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/02/10 23:21 * [ 編集] | page top↑
----

Ericoさん忙しそうだね~~この本!!!私前に書店で手にとって結局買わないままでいた本だ・・・と思い出しました。でも今日の記事読んで「やっぱり買おう」って思ったよ(^^)また感想言うね!!私はこないだパウロ・コエーリョの11分間をようやくGETして、かなりわくわくしながら読んでます!!パウロ大好き♪
by: ともよ * 2006/02/10 12:44 * URL [ 編集] | page top↑
--お久しぶりです--

高橋 歩の本は、僕も持っています。たまに、ぱらっと見るだけでも良いですよね。いつか自分も世界一周してみたいと思ってます。その前にヨーロッパ一周の方が早いかな。
by: takajito * 2006/02/10 07:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。